ナイトアイボーテとミセルD-ラインは何が違う?

ナイトアイボーテとミセルD-ラインの決定的な違い

二重美容液を代表する人気の「ナイトアイボーテ」と「ミセルD-ライン」ですが、大きな違いがあります。

  • ナイトアイボーテは接着成分+美容成分
  • ミセルD-ラインは引き締め作用のある成分が入った美容液

ということです。
ミセルD-ラインには、1本につき「専用フォーマー&リムーバー」がついてきます。
その専用フォーマーを使うか、市販の二重のりを使うかになります。
ミセル自体は、まぶたを矯正しやすくるだけですので、フォーマーも使ったほうが効果が出やすくなると思います。

 

ここが1番大きな違いだと思います。

ナイトアイボーテとミセルD-ラインの値段の違い

ミセルについてくるフォーマーを使用する場合で考えてみます。
どちらにしても、二重のりとしての効果も期待することになります。

 

ミセルには定期便もありますが、ここでは、都度購入する方法で、1本購入する場合で比べています。
実際、まとめ買いや定期便を利用するともう少し安くなります。
掲載時の価格で「5,800円」です。これにジェル1本とフォーマー&リムーバーがついてきます。
ナイトアイボーテの値段は「4,860円」ですが、キャンペーン時で30%OFFになっていたら「3,402円」でした。
ただ、これも1本で使える量も違いますから、単純には比較できません。
しかし、高いと最初に手を出すのも躊躇してしまうかもしれません。

ナイトアイボーテとミセルD-ラインの使い方と効果の違い

ナイトアイボーテの使い方はとても簡単です。
夜塗って、二重のラインを付ける。その繰り返しです。
ミセルのほうは、夜にジェルを塗る。朝、、洗顔した後に「ミセル専用フォーマー」で二重に形成する。

 

基本的には、どちらも美容成分と接着成分で二重にしようとする点では同じでしょう。
効果の違いも個人差はあるでしょうから、絶対こっちのほうが優れいてるということは誰もわからないと思います。